いぼを切除してスベスベ肌をゲット!綺麗に痛みなく取り除く事が可能

サイトメニュー

コンプレックスを手放す

看護師

アドバイスと選び方のコツ

手足や首にできたいぼが気になる場合、美容クリニックへ行き、いぼの切除を考えている方もいるのではないでしょうか。いぼの切除方法で人気があるのはレーザー治療ですが、初めての方は経験がない分不安になることもあるかもしれません。これまでレーザー治療を経験したことがない方は、予め理解しておくことがいくつかあるので、きちんと頭に入れてから治療を受けることが大事です。そもそも、新たな皮膚は治療を終えてから約一週間でできますが、この期間に患部をこすったりかさぶたをはがしたりすることは控えることです。傷跡を目立たないようにするには、自然にかさぶたがとれるまで待ち、女性であればかさぶたがとれるまではメイクをしないよう注意しましょう。ちなみに、治療した部分を乾燥させずにかさぶたができないようにすると、傷跡が残らずきれいな皮膚ができあがります。そのためには、患部に専用テープを貼ったり軟膏を塗ったりして日々を過ごすことがポイントです。また、皮膚を乾燥させるとウイルス感染しやすくなるので、新しい皮膚が作られた後はできるだけ乾燥させないようにしましょう。今現在ではいぼの切除の際、レーザー治療の需要が高くなったので、数多くの美容クリニックで気軽にレーザー治療を受けられるようになりました。ですが、レーザーでいぼを切除するというのは、人体にある程度ダメージのある光エネルギーを使用しながら患部を焼くことを意味します。よって、治療が早く終わるからや治療費が安いからという理由だけで美容クリニックを選ぶのではなく、安心感を持って治療を頼めるところを選ぶことが大事です。今やネットを使えばある程度のことはチェックできるので、美容クリニック選びの際には、クリニックが管理するホームページによく目を通すようにしましょう。また、ホームページをチェックする以外にも、クリニックで実際に医師がどんな対応をするのかも美容クリニック選びでは重要です。カウンセリングにあまり時間をかけずに治療に入ったり、治療費に関する詳しい説明がなかったりするクリニックには、不安を抱える方が多いはずです。したがって、どんな治療方法で行うのかカウンセリングをきちんとしてくれて、さらに料金説明をわかりやすく述べてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。