いぼを切除してスベスベ肌をゲット!綺麗に痛みなく取り除く事が可能

サイトメニュー

レーザーによる治療とは

後ろ姿の女性

そのメリットと人気の理由

肌の上にぶつぶつと盛り上がったいぼは、多かれ少なかれ誰でも気になってしまうものです。特にそれが顔や首など人の目につきやすいところにできた場合は、たとえ健康上の問題はないとしても治療したいと考えるのも無理はありません。いぼにはごく小さなものから大きなものまであり、原因もさまざまです。そのため、治療にはいくつかの方法があり、薬を服用することで治ってしまうものもあれば外科的な手術によって切除しなければならないこともあります。その数ある治療法の中で、近年特に多くの人に利用されているのが医療用のレーザーを使用した治療です。一般的にレーザー治療と呼ばれるこの方法にも複数の種類がありますが、主に用いられているのが炭酸ガスレーザーによる治療法です。この方法は、医療用の機器により患部に直接レーザー光線を照射することでいぼを取り除きます。炭酸ガスレーザーから発生される強力な熱エネルギーによって、いぼの組織を蒸散させたり削り取ったりして、わずかな時間でいぼを切除してしまうのです。いぼの治療法で、多くの人から支持を受けているのがレーザー治療です。その中でも、特に広く利用されているのが炭酸ガスレーザーによる治療法です。レーザー光線を直接照射することでいぼを切除するこの方法には、数多くのメリットがあります。まず治療にかかる時間ですが、基本的に数分から10分程度のわずかな間に施術を完了することができます。その際に生じる痛みも、ごくわずかなものです。また、コンピュータ制御の医療用機器により、必要な部位に必要最低限のレーザー光線を使用するので、いぼを取り除いた部分の皮膚の損傷を小さく抑えることができます。そのため、傷跡が残りにくく、顔や首など人の目につきやすい部位の治療には、最も適した方法のひとつだといえます。患部の腫れも少なく、もちろん切除した後に縫合するような必要はありません。施術後すぐにほぼいつも通りの生活を送ることができ、傷の治りが早いのも特徴です。切除部分がかさぶたになり、自然に取れた後は徐々に周囲の皮膚に馴染んでいきます。短時間の施術で痛みが少なく、傷跡も残りにくいのがレーザー治療の人気の理由です。